Make your own free website on Tripod.com

EL ALAMEIN

ガザラ以上にひたすら砂漠が続くマップです。このマップも広すぎる上に、ガザラと違って全ての拠点同士が遠く離れているので車両による移動は必須です。車両を運転する人は同乗者を必ず募って行きましょう。
車両が無い場合は、車両がリスポーンするまで待った方が得策ですね。

マップタイプ ヘッドオン
拠点数 3
  連合軍 枢軸軍
イギリス ドイツ
初期占領数 0 0
固定拠点 1 1
海上兵力 無し 無し
陸上兵力 中戦車 3両 中戦車 3両
重戦車 1両 重戦車 1両
自走砲 1両 自走砲 1両
航空兵力 戦闘機 3機 戦闘機 3機
重爆 1機  爆撃機 1機
中立兵力 中戦車 3両
自走砲 1両

全体戦略:
両軍の各拠点への進撃経路にそれぞれ難易の差がある為、戦力の衝突が均衡になりにくい状況が発生します。その上、拠点同士が離れており、拠点から拠点への増援がお互い難しいことから戦力バランスの配置が重要となります。北部の拠点が英軍からは道が良く、ドイツ軍からは距離が短く、互いにアクセスし易い為、この拠点がポイントとなりそうですね。

単純な距離で行けば、ドイツ軍が北及び南拠点を一足先に占領することが出来そうです。従って、中央拠点を介して進撃してくる英軍をドイツ軍が迎え撃つ、という展開になるのではないでしょうか。そうなった場合、戦車が各個単独で攻めてはいけません。戦車の能力が原則的に両軍ともに同じであるので、数を揃えた方が絶対的に有利です。
そして地上支援の為の航空隊との連携を密にしなければなりません。地上部隊からの要請に応える形でも行動が原則とし、自由戦闘は避けるようにしましょう。

英軍の攻撃
英軍ベースからは、中央拠点及び北部拠点が進撃し易くなっています。特に中央拠点までは距離が比較的近い上に平坦な地形であるので到達が容易です。しかし南部拠点は英軍ベースのある東側からだと、戦車が標高の高い山に阻まれる為に到達に時間がかかります。定石的には、中央拠点をまず占領して機甲兵力を増やしつつ北部拠点を占領するのが妥当です。北部拠点はドイツ軍との決戦の場となるでしょう。

ドイツ軍の攻撃
ドイツ軍ベースは西側にあり、南北の拠点へ道が通じています。しかし英軍とは逆に中央拠点への道は中央を南北に走る山脈の為にかなり遠回りになっています。ドイツ軍は南北の2箇所を占領するのが最も効率が良いですが、北部拠点は英軍にとっても好都合です。北部拠点を狙う英軍を撃退できるかにかかっています。では、南部拠点はノーマークで良いのかと言うと、決してそういう訳ではありませんが比較的少数の兵力でも防衛は可能かと思います。

航空兵力:
航空機にとって、その力が最も発揮できるマップかも知れません。各拠点に対空砲は配備されてはいますが、障害物が無く見通しの利く砂漠を移動する車両群は絶好の標的でしょう。車両での移動が必須なこのマップでは尚更です。
但し、それは味方車両にとっても同様に危険であることなので第1に敵航空戦力の排除を目的として、味方の陸上兵力を支援しましょう。