Make your own free website on Tripod.com

KBERY AIRFIELD(Conquest version)

クベリー飛行場にベースを構え、3カ所の前哨地点を持つドイツ軍陣地に対して、川を挟んで英軍が攻略を狙うアサルトマップです。
恐らくはオブジェクティブモードが中心となることを想定されたマップ構成のように思えます。

守備側のドイツ軍はかなり厳しい状況でしょう。
アサルトマップとしてはそれ程攻撃側のチケット優勢は多くはないのですが、地形的にはベースは堅固なものの、前哨地点は守りやすいとは言えません。



マップタイプ アサルト
拠点数 4
  連合軍 枢軸軍
イギリス ドイツ
初期占領数 0 4
固定拠点 1 0
海上兵力 無し 無し
陸上兵力 中戦車 1 中戦車 1
ロケットパック 2個
航空兵力 無し ホルテン 2機
全体戦略:
英軍
英軍はアサルトマップ攻撃側ということでまず、いずれかの前哨地点を占領し、体勢を整えつつチケット優位を保持します。手近な橋を集中攻撃するだけではなく、状況を見ながら橋以外の2箇所の前哨地点、場合によっては飛行場を直接狙う等の手段を講じましょう。いずれにしろ、チケット優勢はそれほど多くないので序盤から柔軟な行動が必要となります。

ドイツ軍
ドイツ軍の目的は、3カ所の前哨地点を守り抜き、チケット優位を逆転することです。特に英軍ベースに直面し唯一車両が通行可能な橋の拠点は重要です。そして、川を越えて侵入してくる英軍歩兵に対して、残り2カ所の前哨地点への警戒を行なう必要があります。

攻撃と防御
英軍の攻撃
まずはベース手前にある橋の攻略を狙うべきですが、正面から堂々と攻めるのは困難です。当然地雷は設置されている筈ですので車両はそのまま通過することはまず不可能です。という訳で、歩兵が川を渡り周囲から攻める、という方法が妥当なようです。幸い、このマップの川は狭く、拠点にある建物のお陰であまり目立たずに渡河できるからです。
また、ベースには対戦車砲があり、丁度橋の拠点をそのまま射撃可能な位置に配置されています。RtRと比べて弾数が少ないという欠点があるものの、橋に陣取っているドイツ兵を蹴散らすには最適です。

橋越えの拠点攻略、という一般的には困難な局面ですが、それ程攻略が厳しいとは言えないでしょう。また、一部兵力を以て迂回し中央または東拠点を狙うという策も効果的です。

但し、これらの行動をチケット優位がある間に実行しなければなりません。チケット優位を保ったまま拠点占領が出来た場合は、最低橋の拠点を取られない程度に防衛兵力を置き、じっくりと前進すればいいのですが、チケット優位を失ってしまった場合、ドイツ軍ベースである飛行場を含めた全拠点制圧が目標ととなりますが、ベースは前哨地点とは異なり守りが堅くなっていますし、兵力的にはドイツ軍の方が優勢だからです。
従って、豊富な兵力を後ろ盾にして守備側を押し潰すという戦法は通用しません。
飛行場はかなり広大な範囲に渡ってフェンスが設置されており、正面と東側からしか侵入することは出来ません。しかも正面入り口は狭いので車両は東側からのみになります。旗は飛行場の中央ですが、周りには遮蔽物が無く侵入するには目立ってしまいます。特に夜景に英軍のカーキの軍服は目立ちますな(汗
バイクで突入し、旗の後ろにある建物に逃げ込むことを目標とした方がいいでしょう。(建物内部もある部分までは範囲内)或いは、APCに兵員満載での強行突入等、強攻策が有効であると思います。

そして、中央拠点の建物にはロケットパックがあります。この拠点を占領し、ロケットパックを入手すればとりあえず飛行場のフェンスは苦もなく越えることは出来ます。ただまぁ、その後は簡単では無いのですが・・・


ドイツ軍の防御
やはり橋の拠点を主として守るべきでしょう。前哨地点は3カ所ともに重要ではありますが、英軍の装甲車両を直接進撃させない、という点では橋は重要です。地雷施設は必須ですが、なるべく散開して守るようにしましょう。川を越えて侵入する英軍歩兵を警戒する必要がありますし、旗は英軍ベースの対戦車砲の射程内ですので危険です。しかしながら、次々と侵入する英軍歩兵から橋の拠点を守り抜くことは厳しいと言えるでしょう。このマップではドイツ軍にとってベースは堅固ですが、前哨地点群は守りやすいとは言えません。アサルトマップの原則でチケットを守ると言う点に於いては全ての拠点は等価です。従って守りにくい拠点群を抱えているドイツ軍の状況は楽ではありません。

但し、チケット優勢を逆転するまで持ち堪える事が出来れば態勢的には互角ですし、航空機がある分有利です。橋の拠点に多めに兵力を配置し、他の2カ所の前哨地点にも配置して川を見張り、前線を突破されないようにしましょう。

飛行場にはホルテンが2機あります。ホルテンの対地武装はロケット弾ですので、通常の爆弾攻撃よりもやり易いと思います。一旦、前線を突破されて乱戦になってしまうと活躍の場が限られますので、重要な橋の拠点の防衛支援を第一目標として行動しましょう。
特に、戦車が両軍合わせて2両しかないので、英軍の1両を破壊してしまえば地上部隊は非常に有利となります。

飛行場に関しては上述の通り堅い拠点ですが、逆に言うとここを占領された場合は殆ど敗戦確定です。前哨地点のいずれかが占領されたら直ちに警戒を強化しましょう。

バイク:
このマップでは戦車等の装甲車両が少ない代わりに、バイクがやたらと配置されています。いやぁ、楽しいですねぇ!
ま、それはともかくとして・・・機動力を活かしての迂回には最適な兵器ですので、両軍共に奇襲、兵器泥棒等で積極的に利用しましょう。