Make your own free website on Tripod.com

MONTE SANTA CROCE

ほぼ対象形のマップであり、中央の丘に7つの拠点群が密集し、中央を流れる河を挟んで両軍が対峙している形とまっています。

拠点群が密集している為に、序盤では拠点占領の応酬となりますが、ベースとの距離が離れている上に、拠点の丘からの見通しが良いので、一旦不利になるとベースからの増援が遮られ反撃がほとんど不可能になるという恐れもあります。

速度重視で、拠点のいくつかを確保して歩兵のリスポーンポイントをキープすることが必要だと思います。

マップタイプ ヘッドオン
拠点数 7
  連合軍 枢軸軍
フランス ドイツ
初期占領数 0 0
固定拠点 1 1
海上兵力 無し 無し
陸上兵力 中戦車 2両 中戦車 2両
自走砲 1両 自走砲 1両
GMC 2両 突撃砲 2両
航空兵力 戦爆機 1機 戦爆機 1機
戦闘機 1機 戦闘機 1機
中立兵力 自走砲 2両

全体戦略:
まず、速やかに自軍側の最短2箇所の拠点を確保しましょう。ここまでは簡単ですが、全7箇所の拠点のうちの過半数を押さえるという関係上、かなりの激戦となります。
このマップに限らず、基本的なポイントとしては「高い位置」を取ることです。サンタクローチェにおいては、中央の丘の拠点ですね。ここを押さえることにより、他の6箇所の拠点へ全て睨みを利かせることができます。この拠点は是非とも押さえましょう。但し、占領したからOKという訳でもありません。先程の逆も言える事で、他の全拠点から狙われる場所でもあるからです。

目標としては全7箇所の拠点を全て制圧することです。バトルアックスと同様に狭い範囲に多めの拠点が配置されているという性質上、守り気味では無く積極的に攻めないと安心は出来ないマップです。

また、結構陸上兵力の充実しているマップですが、それは全てベースに配置されているので、進軍もベースからということになります。ここで重要なことは敵の機甲軍の侵入を防ぐということです。進撃路はお互い一本しかありませんので、ここを押さえるつまり丘にかかる相手側の2本の橋と、そこに隣接する拠点を封鎖することです。正面からの敵機甲兵力の到達を戦車と対戦車砲で抑えつつ、背後の拠点群を占領していく、というパターンが効果的では無いでしょうか。また、中央丘の拠点を占領することで自走砲が2両リスポーンしますので、これも戦力に加えて敵機甲兵力の到着阻止、及び地形が比較的平坦な南側拠点の制圧支援を行いましょう。

自走砲と航空兵力
両軍のベースは河を挟んで対峙しているものの、河のおかげで直接攻撃することはできません。そこで自走砲と飛行機はとりあえず敵ベースの攻撃に努めましょう。全体戦略でも述べましたが、敵の兵器群を稼動前に破壊してしまう作戦は有効です。但し、戦車がそれに参加していてはいけません。よく戦車や突撃砲が一所懸命にベースを攻撃していることがありますが、効率が悪いので止めましょう。

尚、このマップでは、拠点が密集して敵味方が入り乱れている状況が多いので飛行機の爆撃は敵ベースに限定されるでしょうね。但し、飛行機の第一目標は他のマップと同様に敵飛行機の殲滅です。特に戦闘機は対地攻撃力のある敵戦闘爆撃機を確実に撃墜しましょう。